2005年11月17日

簡単FXの始め方…4.どの通貨を狙うか?

さて業者を選ぶ際にも関係することですが、あなたはどの通貨を狙って取引をするのでしょうか?
予め考えておいた方がいいと思います。それによって業者の選び方も変わってきます。何故なら、業者によって取扱通貨ペアの種類が違うのです。少ないところで7通貨ペア、多いところで100通貨ペア以上というところもあります。
FX会社比較(この情報少し古いかも知れません)
私は対円(ドル円、ユーロ円、豪ドル円など)通貨ペアから始めることをお勧めします。好みの問題もあるでしょうし、取引スタイルは人それぞれですから、一概にどれがいいとは言えません。でも、私の場合は対円でないとイメージしにくいのです。対円なら円高で買って円安で売るというイメージが既にありますし、スワップも対円なら一番有利です。

次に同じ対円でも、どの通貨がよいでしょうか?
私は米ドル、ユーロ、オセアニア(豪ドル、NZドル)をお勧めします。
英ポンドは値動きが激しく初心者には難しいと思います。うまくやればスワップも大きいしうまみのある通貨ではありますが、やけどもしやすいので始めはお勧めしません。

FXでは「買い」も「売り」もどちらのポジションでも持てます。
しかし、最初は「買いポジション」だけでいく事をお勧めします。なぜなら「売りポジション」はマイナスのスワップがつくからです。短期取引向きなのです。毎日スワップ(外貨預金で言う金利)を払うのは精神的にもつらいものがあります。やはり初心者のうちは「買いポジション」でいきましょう。ちなみに「ドル円の買いポジション」とは円でドルを買うことを意味します。

で、今から始めるとしたら何がいいか?
まず米ドル、豪ドル、NZドルなどが対円で下がってきたら(円高)、様子をみてポジションを作りましょう。必ず上がるとは限りません。買いポジションを持っても、まだ下がり続けるかも知れません。1円〜2円位下にストップを入れておくようにするといいでしょう。ちなみにストップというのは、そこまで下がったときに自動的に決済してくれる機能のことです。

だいたいイメージはわきましたか?

さて次は
レバレッジとは?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: