2012年11月15日

ドルの全面高

終わってみればドルの独歩高。

思いの外、日本の政治背景での円売りが強かった。
株式市場に目をやれば、欧米ではリスク回避の売りが進みました。背景には迫る米財政の崖、行き詰まる欧州財政問題があります。リスク回避局面では買われることの多い円ですが、昨日はめずらしく日本発の円売り要因が強かったようです。

もっとも、さすがにNYタイムには円売りは続かなかったようですが…


さて、この週末に向けてどう動くか?
欧米株式市場は買い戻しか?
円は買い戻しか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: